便利なメールサービス | 外付けhddが認識しないなら業者に相談|簡単復旧サイト

外付けhddが認識しないなら業者に相談|簡単復旧サイト

パソコン

便利なメールサービス

PC

ウェブメールのメリットは、いつでも電子メールをチェックできることです。一般メールをチェックするためには、送受信の設定をしたクライアントをインストールしているパソコンじゃないといけません。そのため電子メールを確認できる場所が限られてくるのです。しかしウェブメールなら、作業場所や環境を選ばないので、とても利便性が高いのです。ウェブメールは、メールボックスの容量が大きいという特徴もあります。一般メールの場合、メールボックスの上限が20MB~50MB程度になっていることが多いです。それに対して、ウェブメールは、2GB以上がほとんどなので、データを削除せずに使い続けることができます。さらに、データの同期を自動的に行なってくれる機能もあります。データはサーバ側で一元管理されているので、簡単に管理ができますし、パソコンを買い替えた際も手間をかけずに通常通りメールを送受信できます。

魅力がたくさんあるウェブメールですが、サーバが停止してしまうと、送受信はできなくなるので注意しておきましょう。サーバが停止している間は、受信済みのメールまで見られなくなってしまいます。また、突然サービスが終了する可能性があることも頭に入れておく必要があります。大手企業が提供しているウェブメールだから安心、と思っている企業もありますが、突然終了になる可能性も0ではありません。このような注意点を理解しておけば、安全にウェブメールを活用することができます。